長野県安曇野市「アロマセラピーサロン レ・ニンフェア」女性の身体と心を癒します☆アロマテラピー・リフレクソロジー(足裏マッサージ)・ヒーリングタオライアー癒しの音で お子さまからシニア世代までライフステージに応じたトリートメントで女性の悩みにこたえます

安曇野のアロマセラピーサロン Les Nympheas(レ・ニンフェア)

TEL :0263-72-3306 MAIL:salon@aromanympheas.com

〒399-8204 長野県安曇野市豊科高家1137-161

○アロマセラピーあれこれ

なんだか最近、身体の調子が悪い。どうやって治すのか。

安曇野の小さな アロマセラピーサロン「レ・ニンフェア」 英国IFAアロマセラピスト 長澤香央利です。

 

★[facebook]なんだか最近、身体の調子が悪い。どうやって治すのか。

 

なんだか最近、身体の調子が悪い。

そんな時には免疫力が低下している意識を持ってください。

免疫力の低下は過度なストレスによっても起こります。

笑っていると免疫力は強化され、涙にくれていると免疫力は低下してしまうんです。

(悲しみは一例で、ストレスには悲しみ以外にも様々なものがありますね。

怒り、不安、恐怖、挫折、苦しみ、重圧、緊張、喜びもストレスだったり・・・)

 

私も先日まで鼻の中に”できもの”がいくつもでき、

そしてなかなか治らず・・・痛くて、痛くて( TωT )

とっても悲しくショックで何日も泣いているようなことがありまして(今でも涙ぐみますが・・・)。

それが相当ストレスだったんでしょうね。

※こちらは少し心の整理がついたらお話ししますね。

今までも何か落ち込むことがあると風邪をひいたり、インフルエンザにかかったりしていたので

「今回もか~」とは思っていました。

「ストレスを緩和し自分の免疫力を高め自然治癒力が戻れば治るはず!」と

家族と話す時間を持ったり、家族へのトリートメントをしながらアロマの力を借りたり、

先日の温泉でも温泉のパワーを貰ったり、まだまだ他からもパワーを貰い過ごしているうちに、

鼻の中の”できもの”も治っていました。

悲しみも少しずつ受け入れられています。

 

病院に行って薬を貰って付ければすぐに治っていたのかもしれません。

でも、鼻の中にできた”できもの”は身体と心の不調を伝えているんじゃないかと思ったんです。

なので、今回私はこの方法で治して良かったと感じています。

 

なんだか最近、身体の調子が悪い。

どうやって治すのか。

ちょっと考えてみてくださいね。

 

 

*――゚+.――*

コンサルテーションを通してあなたに合ったアロマブレンドオイルをお作りいたします。

毎日、頑張っているあなたに。こり固まった身体がほぐれると、軽やかな心が戻ってきます。

 

Les Nympheasアロマセラピートリートメント

メニュー→ ☆メニュー☆

ご予約はこちら → ☆ 予約フォーム ☆

予約可能な時間帯はこちら → ☆ 予約可能な時間帯 ☆

 

※アロマセラピートリートメントは植物から抽出した精油を用い、健康状態の維持と向上、免疫力、回復力を強化するものであり、治療とは違う側面をアプローチする、身体と心全体を網羅するホリスティックな療法です。

 

★☆thank you☆★

古代エジプトの香り

安曇野の小さな アロマセラピーサロン「レ・ニンフェア」 英国IFAアロマセラピスト 長澤香央利です。

 

★[facebook]古代エジプトの香り

 

香り歴史は古く、BC3000年頃始まった、古代エジプトにまでさかのぼるといわれています。

古代エジプト人は朝日とともに「フランキンセンス」を正午には「ミルラ」を焚き太陽の神ラーに捧げ、

日没にはキフィというブレンド薫香を焚き心を落ちつかせ眠りにつきました。

 

「香水」を表す「Perfume」はラテン語の「Per(ペル)」(~を通して)「Fumum(フムム)」(煙)が語源で、

香りとともに天に昇っていく煙は人と神をつなぐものと考えら、香りは宗教的儀式に利用され神へと捧げられていたのです。

天にいる神や亡き人とつながりたいときには、その人を思いながら香りを焚くと、その思いが天に届くかもしれませんね。

思い出の香りとともに。

 

そういえば、日本にも香りと煙を捧げる習慣がありますね。

 

 

*――゚+.――*

コンサルテーションを通してあなたに合ったアロマブレンドオイルをお作りいたします。

毎日、頑張っているあなたに。こり固まった身体がほぐれると、軽やかな心が戻ってきます。

 

Les Nympheasアロマセラピートリートメント

メニュー→ ☆メニュー☆

ご予約はこちら → ☆ 予約フォーム ☆

予約可能な時間帯はこちら → ☆ 予約可能な時間帯 ☆

 

※アロマセラピートリートメントは植物から抽出した精油を用い、健康状態の維持と向上、免疫力、回復力を強化するものであり、治療とは違う側面をアプローチする、身体と心全体を網羅するホリスティックな療法です。

 

★☆thank you☆★

美しくなる以上のアロマフェイシャルトリートメント

安曇野の小さな アロマセラピーサロン「レ・ニンフェア」 英国IFAアロマセラピスト 長澤香央利です。

 

★[facebook]美しくなる以上のアロマフェイシャルトリートメント

 

お年を召されたお客さまの中には「私はもうお顔のトリートメントは必要ないわ~」と、おっしゃる方がいらっしゃいます。

「どうしてですか?」とお聞きすると

「田んぼや畑の仕事で日焼けして、お手入れの仕方も知らなかったし時間もなかったから、もう日焼けが染み付いちゃってシミやシワだらけで・・・だから、もういいの」と。

 

ご本人がおっしゃる通り「諦め」というものもあるのかもしれませんが、もしかしたら「自分が健康でいること」には積極的でも「自分が美しくなること」に消極的なのでは(罪悪感?のようなものを感じている?)と思うことがあります。

 

だとしたら、香りがどのように脳に作用し身体と心に影響を与えるのかを知っていただきたいです。(簡単にですが・・・)

 

鼻から吸い込まれた香りは、電気信号に変換されて、脳の大脳辺縁系に伝えられます。

大脳辺縁系は旧脳とも呼ばれる原始的な部分で、本能行動(食欲・性欲・睡眠欲など)や記憶、喜怒哀楽といった情動を司っています。

また、大脳辺縁系からつながる視床、視床下部、脳下垂体は内臓の働きを調整する自律神経の中枢であったり、ホルモン分泌の調整をしている部分になります。

心地よいと感じる香りを嗅ぐことは、心の安定をもたらすとともに、自律神経を整え、ホルモンバランスを調整し、免疫力を強化するよう身体に働きかけます。

 

フェイシャルトリートメントはお鼻の一番近くで香りを感じていただけるトリートメントです。

心身の健康を手に入れる ”つ・い・で・に” 「艶々した若々しいお肌が手に入る」という考えで、ぜひ一度「アロマフェイシャルトリートメント」も受けていただけたら嬉しいです。

きっと気に入っていただけます♪

 

*――゚+.――*

コンサルテーションを通してあなたに合ったアロマブレンドオイルをお作りいたします。

毎日、頑張っているあなたに。こり固まった身体がほぐれると、軽やかな心が戻ってきます。

 

Les Nympheasアロマセラピートリートメント

メニュー→ ☆メニュー☆

ご予約はこちら → ☆ 予約フォーム ☆

予約可能な時間帯はこちら → ☆ 予約可能な時間帯 ☆

 

※アロマセラピートリートメントは植物から抽出した精油を用い、健康状態の維持と向上、免疫力、回復力を強化するものであり、治療とは違う側面をアプローチする、身体と心全体を網羅するホリスティックな療法です。

 

★☆thank you☆★

子供のアロマセラピー

安曇野の小さな アロマセラピーサロン「レ・ニンフェア」 英国IFAアロマセラピスト 長澤香央利です。

 

★[facebook]子供のアロマセラピー

 

最近の子供たちは大人並に忙しくしているため「肩こり」がある子が多いんですって。

それも”小学校・低学年”から。驚きました。

学校の勉強+塾での勉強。読書、パソコンにゲーム。

肩に力が入っちゃう作業が多くて子供も大変ですね。

 

レ・ニンフェアのアロマクラフトワークショップで「ロールオン肩こり用ブレンドオイル」を作りましたが、

ぜひ子供たちにも使ってもらいたいなぁ~と思っちゃいました。

 

子供のアロマセラピーは大人とはちょっと違うところがあるので注意してあげてくださいね。

*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*

・1歳未満の子・・・精油は使いません。ハーブディンクチャーやフローラルorハーブウォーターを使います。

・1~3歳の子・・・精油はラベンダー、カモミール・ローマン、ティーツリーをメインに使います。希釈濃度は大人の1/10程度(0.1~0.2%)にします。

・3~7歳の子・・・精油は1~3歳と同じものを使用し、希釈濃度は大人の1/5程度(0.2~0.5%)にします。

・7~12歳の子・・・大人と同じ精油を使用できます。ただし、希釈濃度は大人の1/2程度(0.5~1.0%)にします。

・12歳以上の子・・・大人と同じで大丈夫です。

*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*

 

現代社会では子供たちもストレス受けることが多く心身の不調を訴える子もいるそうです。

子供が物事に過敏に反応したり不安を感じたりしているときには「マンダリン」と「オレンジ」が緊張をほぐし心を穏やかにリラックスさせてくれます。

 

☆マンダリンまたはオレンジ精油をキャリアオイルで希釈し、みぞおち・お腹周りをやさしくマッサージしてあげると、ホッと落ち着いて眠りにつくかもしれません。

 

お子さんとのスキンシップに取り入れてみてはいかがでしょう。

 

*――゚+.――*

コンサルテーションを通してあなたに合ったアロマブレンドオイルをお作りいたします。

毎日、頑張っているあなたに。こり固まった身体がほぐれると、軽やかな心が戻ってきます。

 

Les Nympheasアロマセラピートリートメント

メニュー→ ☆メニュー☆

ご予約はこちら → ☆ 予約フォーム ☆

予約可能な時間帯はこちら → ☆ 予約可能な時間帯 ☆

 

※アロマセラピートリートメントは植物から抽出した精油を用い、健康状態の維持と向上、免疫力、回復力を強化するものであり、治療とは違う側面をアプローチする、身体と心全体を網羅するホリスティックな療法です。

 

★☆thank you☆★

暮らしの中で使えるアロマセラピー

安曇野の小さな アロマセラピーサロン「レ・ニンフェア」 英国IFAアロマセラピスト 長澤香央利です。

 

★[facebook] 暮らしの中で使えるアロマセラピー

 

アロマセラピーは私たちの暮らしでも活躍してくれます。

アロマセラピーなんて難しくって・・・なんだかわからない~!

いう方は、ここから入門してみてはいかがでしょうか☆

(セラピー(療法)とは違うかしら・・・いや、主な目的は他にあるけど、香りを嗅ぐことでホッと心が安らぐから、生活の中でセラピーしているってことでいいですよね。)

 

レ・ニンフェアでは月替わりで暮らしの中で使えるアロマクラフトのワークショップを開催しています。

ワークショップでアロマクラフトを作ることも楽しいですし、お家に帰ってからも楽しんでいただける。

そして、作り方を覚えてお家で自分で作って活用していただけたらという思いです。

 

お洗濯のすすぎににユーカリ精油を入れると洗濯物の雑菌の繁殖を抑え生乾き時の嫌なにおいを抑えてくれます。

精油ではなくフローラルウォーター・ハーブウォーターを使う方もいらっしゃいますね

お洋服を着た時ににほのかに香りますよ。

(梅雨の今の季節にはもってこいですね。)

 

掃除機をかけるときにラベンダー精油を付けたティッシュペーパーを先に掃除機に吸い込ませておくと、掃除機の空気の排出口からラベンダーの香りが広がります。

拭き掃除をするときにラベンダー精油を入れたお水で雑巾を絞ると、除菌にもなりますしいい香りがしてお掃除も楽しくなります。

 

台所で活躍するのがペパーミント。食中毒の病原菌O-157を殺菌してくれる作用があるとされています。

ペパーミント精油でスプレーを作りまな板に”シュッシュ”としておくと安心ですね。

 

昆虫が嫌いな香りのする精油もあります。

代表的なものはシトロネラ・レモングラス・ラベンダー・ゼラニウム。

この精油を使って虫除けスプレーや虫除けキャンドルを作ることができます。

※7月のワークショップは「虫除けキャンドル&虫除けスプレー作り」です。

 

他にもまだまだ活用できることはありますが、どれにも共通していえることは、

自然で純粋なものを使っていますので身体に害にならず、その香りにより身体と心をリラックスさせ、私たちの暮らしをより健康で快適にしてくれます。

皆さまの生活にアロマセラピーを取り入れてみませんか☆

*――゚+.――*

コンサルテーションを通してあなたに合ったアロマブレンドオイルをお作りいたします。

毎日、頑張っているあなたに。こり固まった身体がほぐれると、軽やかな心が戻ってきます。

 

Les Nympheasアロマセラピートリートメント

メニュー→ ☆メニュー☆

ご予約はこちら → ☆ 予約フォーム ☆

予約可能な時間帯はこちら → ☆ 予約可能な時間帯 ☆

 

※アロマセラピートリートメントは植物から抽出した精油を用い、健康状態の維持と向上、免疫力、回復力を強化するものであり、治療とは違う側面をアプローチする、身体と心全体を網羅するホリスティックな療法です。

 

★☆thank you☆★

身体と心の健康は「美」へつながります

安曇野の小さな アロマセラピーサロン「レ・ニンフェア」 英国IFAアロマセラピスト 長澤香央利です。

 

★[facebook]身体と心の健康は「美」へつながります

 

身体と心の健康は「美」へつながります。

アロマセラピーは女性が求めてやまない美しさにも作用します。

(男性も?かしら)

 

紀元前1世紀頃の古代エジプトの女王クレオパトラは、毎日バラの香水風呂に入り、寝室にはバラの花を敷き詰め、オリジナルのブレンドを施した香油を身体に塗り、その美しさに磨きをかけてカエサルやアントニウスというローマ帝国屈指の英雄を虜にしていきます。

 

クレオパトラのバラを例にとって。

 

バラ(ローズ)には「ゲラニオール」という芳香成分が多く含まれています。

ゲラニオールには「肌を収斂させるとともに肌を柔らかくし弾力を取り戻す」作用があります。

芳香成分の持つ作用が直接 外見上の”美”へとつながります。

 

また、ゲラニオールには「菌・ウィルスを抑える力を持ち、免疫力を高め身体を丈夫に元気にする」作用があります。

健康な身体の内側から輝きだす”美”へとつながります。

 

そして、ゲラニオールには「幸福感をもたらすドーパミンの分泌を促す」作用があります。

心の幸せ・安定から生まれ溢れ出す”美”へとつながります。

 

健康の維持促進・身体の不調な症状の緩和に役立つアロマセラピー(芳香療法)ですが、美容にも活用し「光り輝く美しさ」を手に入れより充実した毎日を過ごしていきたいですよね。

(ちょっと・・・いや、かなり 私の願望が入っています♪)

*――゚+.――*

コンサルテーションを通してあなたに合ったアロマブレンドオイルをお作りいたします。

毎日、頑張っているあなたに。こり固まった身体がほぐれると、軽やかな心が戻ってきます。

 

Les Nympheasアロマセラピートリートメント

メニュー→ ☆メニュー☆

ご予約はこちら → ☆ 予約フォーム ☆

予約可能な時間帯はこちら → ☆ 予約可能な時間帯 ☆

 

※アロマセラピートリートメントは植物から抽出した精油を用い、健康状態の維持と向上、免疫力、回復力を強化するものであり、治療とは違う側面をアプローチする、身体と心全体を網羅するホリスティックな療法です。

 

★☆thank you☆★

アロマセラピーはゆっくり続けていきましょう

安曇野の小さな アロマセラピーサロン「レ・ニンフェア」 英国IFAアロマセラピスト 長澤香央利です。

 

★[facebook]アロマセラピーはゆっくり続けていきましょう

 

以前にも書きましたが、アロマセラピーで使用している精油・植物油は雑貨として販売されています。

「雑貨だからどうせ、何にも役立たない気休めでしょ。」

なんて言われてしまいそうですが、フランス・ドイツなどでは医療の分野においてアロマセラピーが自然療法の一つとして認められています。

日本では精油・植物油は雑貨だからこそ、私たちの身近にあり簡単に手に入れることができるのです。

お薬のように医師の診察も薬剤師さんの調合も必要としません。

ただ、使う私たちが正しい知識さえ持っていれば、積極的に活用することが可能なんです。

 

アロマセラピーはお薬のような劇的な改善は望めません。

なぜなら「体質を改善」し自身が持つ「免疫力」を強化し「自然治癒力」を向上していくという方法をとっていくからです。

気長にずっと続けていくことで「いつの間にか不快な症状がなくなっていた♪」

そんな感じのものです。

ハッキリ言って根気が要ります。

すぐに結果を求める今の時代において理解を得るのは難しいかもしれませんね。。。

 

ではコチラはどうでしょう。

 

アロマセラピーは作用が穏やかな分、身体に悪い副作用が少ないんです。

ピルや子宮頸がんの予防接種などお薬の副作用の問題がよく報道されていますので、こちらは理解してもらいやすいかもしれませんね。

不調な症状が治ったとしても他に悪い影響が出てきて・・・そして、そちらの症状のほうが悪いものだったりなんて。

私だったら嫌です。

 

私はアロマセラピーを医療やお薬と同等な関係とは捉えていません。

「医療やお薬に頼るようになる前にアロマセラピーで身体と心の健康を保っていきたい。」

そう考えています。

無理なく根気よく健康を維持するために、ずっとずっと続けていきたい。

そう思っています。

*――゚+.――*

コンサルテーションを通してあなたに合ったアロマブレンドオイルをお作りいたします。

毎日、頑張っているあなたに。こり固まった身体がほぐれると、軽やかな心が戻ってきます。

 

Les Nympheasアロマセラピートリートメント

メニュー→ ☆メニュー☆

ご予約はこちら → ☆ 予約フォーム ☆

予約可能な時間帯はこちら → ☆ 予約可能な時間帯 ☆

 

※アロマセラピートリートメントは植物から抽出した精油を用い、健康状態の維持と向上、免疫力、回復力を強化するものであり、治療とは違う側面をアプローチする、身体と心全体を網羅するホリスティックな療法です。

 

★☆thank you☆★

私の考える『ホリスティック・アロマセラピー』

安曇野の小さな アロマセラピーサロン「レ・ニンフェア」 英国IFAアロマセラピスト 長澤香央利です。

 

★[facebook]私の考える『ホリスティック・アロマセラピー』

 

土曜日の夜には、ちょっと真面目なことを書こうと思います☆

 

今まで3回に分けて少しずつ「私の考える『ホリスティック・アロマセラピー』」を書かせていただきました。

今回まとめさせていただくと、

 

私の考える『ホリスティック・アロマセラピー』は

「身体の不調は心から。心の不調は身体に表れる。

その両面へのアプローチと愛しみによって魂を癒すことで私たち本来の自分を取り戻す。

これをアロマセラピーで実現すること」です。

 

※「ホリスティック」の解釈は人それぞれあると思います。

これはあくまでも私の考えです。

 

身体に不調な症状が出た時その症状を改善する方法として

「局所に注目し対処する」のではなく

「身体と心に内在する根本原因を解決していく」方法をとります。

 

身体と心全体を整えることで、

自身の持つ「免疫力」を向上させ「自然治癒力」を強化し

不調な症状の改善を目指していくのが『ホリスティック・アロマセラピー』の手順です。

 

ただし、注意しなくてはならないこと!

現代医療による治療でなければ、命を落としかねないことも多々あります。

自然療法としてアロマセラピーはあくまでも「現代医療による治療の補完療法として扱われるべき」

というのが私の考えです。

 

*――゚+.――*

コンサルテーションを通してあなたに合ったアロマブレンドオイルをお作りいたします。

毎日、頑張っているあなたに。こり固まった身体がほぐれると、軽やかな心が戻ってきます。

 

Les Nympheasアロマセラピートリートメント

メニュー→ ☆メニュー☆

ご予約はこちら → ☆ 予約フォーム ☆

予約可能な時間帯はこちら → ☆ 予約可能な時間帯 ☆

 

※アロマセラピートリートメントは植物から抽出した精油を用い、健康状態の維持と向上、免疫力、回復力を強化するものであり、治療とは違う側面をアプローチする、身体と心全体を網羅するホリスティックな療法です。

 

★☆thank you☆★

アロマセラピーで相乗効果をうむもの

安曇野の小さな アロマセラピーサロン「レ・ニンフェア」 英国IFAアロマセラピスト 長澤香央利です。

 

★[facebook]アロマセラピーで相乗効果をうむもの

 

「身体の不調は心から。心の不調は身体に表れる。

その両面からアプローチすることで私たちは本来の自分を取り戻す。」

先日は『ホリスティック・アロマセラピー』について、私なりの考え方を書かせていただきました。

 

・身体的症状に対処する精油選び

・心が求める精油選び

この両面から選んだ精油にプラスすることで相乗効果をうむもの

 

それが『手当て』です。

 

お腹が痛いと思わずお腹をさすりますよね。

子供が転んで泣いているとき、打った部分を撫でながら「痛いの痛いの飛んで行け~」と呪文を唱えてあげたり。

悲しみに打ちひしがれている友人の肩にそっと手を掛けて抱き寄せたり、

ハグをして悲しみを受け止めたり。

私たち人間は意識はしていないけど、何となく気づいているんです。

人の手の持つ「ぬくもり」には「やさしさ」が込められていることを。

 

アロマオイルを使って自分の身体を慈しみながら撫でて上げるセルフトリートメントは、自分自身にやさしさを届けていることなんです。

そのやさしさを受け取り自分自身の身体も心も元気を取り戻します。

「いつも ありがとう!」と

一声かけながらセルフトリートメント続けてみてくださいね。

 

簡単な内容ですが、婦人科系の症状に有用なアロマをご紹介させていただきます。

皆さまの健やかで快適な生活のお役に立てると幸いです。

☆ 女性ならば誰もが経験する更年期に ☆

*――゚+.――*

コンサルテーションを通してあなたに合ったアロマブレンドオイルをお作りいたします。

毎日、頑張っているあなたに。こり固まった身体がほぐれると、軽やかな心が戻ってきます。

 

Les Nympheasアロマセラピートリートメント

メニュー→ ☆メニュー☆

ご予約はこちら → ☆ 予約フォーム ☆

予約可能な時間帯はこちら → ☆ 予約可能な時間帯 ☆

 

※アロマセラピートリートメントは植物から抽出した精油を用い、健康状態の維持と向上、免疫力、回復力を強化するものであり、治療とは違う側面をアプローチする、身体と心全体を網羅するホリスティックな療法です。

 

★☆thank you☆★

自分の心が求める精油選び

安曇野の小さな アロマセラピーサロン「レ・ニンフェア」 英国IFAアロマセラピスト 長澤香央利です。

 

★[facebook]自分の心が求める精油選び

 

Les Nympheasはメディカルアロマが専門ではありません。

ですので、精油を高濃度に希釈し局所に塗布するというようなことは行っていません。

 

私が勉強した英国のIFA(International Federation of Aromatherapists=国際アロマセラピスト連盟)では、ホリスティックセラピー(心と身体両面からのセラピー)に重点を置いています。

「身体の不調は心から。心の不調は身体に表れる。その両面からアプローチすることで私たちは本来の自分を取り戻す。」

そういうことかなっと私なりに解釈しています。

 

コンサルテーションとしてお話を伺う中で、現在のクライアントさんの身体の状態と心の状態を確認させていただき、それに適したブレンドオイルを用いトリートメントさせていただきます。

 

昨日、

「自然からの贈り物の精油と植物油を使って症状の改善を目指してみませんか」

と書かせていただきましたが、精油を選ぶときにはその身体的症状に対する作用だけに注目するのではなく、自分の心が求めるものも含めていただきたいなぁ。

と思います。

 

昨日に続いて、簡単な内容ですが、婦人科系の症状に有用なアロマをご紹介させていただきます

ここに書かれている精油のブレンドは私の考える1例です。

自分の心の求める精油を織り交ぜ、ご自身のブレンドを作ってみてください。

皆さまの健やかで快適な生活のお役に立てると幸いです。

 

『PMSで人間関係に亀裂が入ってしまう前に』

*――゚+.――*

コンサルテーションを通してあなたに合ったアロマブレンドオイルをお作りいたします。

毎日、頑張っているあなたに。こり固まった身体がほぐれると、軽やかな心が戻ってきます。

 

Les Nympheasアロマセラピートリートメント

メニュー→ ☆メニュー☆

ご予約はこちら → ☆ 予約フォーム ☆

予約可能な時間帯はこちら → ☆ 予約可能な時間帯 ☆

 

※アロマセラピートリートメントは植物から抽出した精油を用い、健康状態の維持と向上、免疫力、回復力を強化するものであり、治療とは違う側面をアプローチする、身体と心全体を網羅するホリスティックな療法です。

 

★☆thank you☆★