長野県安曇野市「アロマセラピーサロン レ・ニンフェア」女性の身体と心を癒します☆アロマテラピー・リフレクソロジー(足裏マッサージ)・ヒーリングタオライアー癒しの音で お子さまからシニア世代までライフステージに応じたトリートメントで女性の悩みにこたえます

安曇野のアロマセラピーサロン Les Nympheas(レ・ニンフェア)

TEL :0263-72-3306 MAIL:salon@aromanympheas.com

〒399-8204 長野県安曇野市豊科高家1137-161

ラ行

筋肉疲労・スポーツマッサージで活躍する香りレモングラス(Lemongrass)

安曇野の小さなアロマセラピーサロン「レ・ニンフェア」 

女性のからだの悩みを解消し輝く未来を引き寄せる

【香りのナチュラルセラピー専門家】長澤 香央利 です

 

★筋肉疲労・スポーツマッサージで活躍する香りレモングラス(Lemongrass)

 

学  名:Cymbopogon citratus

科  名:イネ科

抽出部位:葉

抽出方法:水蒸気蒸留法

主な産地:インド、ベトナム、スリランカ、マダガスカル、

主な芳香成分:シトラール、シトロネラール

10ml価格:1,500~2,000円

 

<名前の由来・逸話>

レモングラスの”レモン”はその香りがLemonレモンに似ていることに由来します。

学名の「Cymbopogon」はギリシャ語の「Kymbe(船)」・「Pogon(ひげ)」を意味し、「Citratus」は「レモンのような」というラテン語です。

 

[代表的な作用]

消化器調整、鎮痛、抗炎症、体液循環(血流・リンパ)促進、血管拡張、抗アレルギー、抗菌、昆虫忌避

 

【体への作用】

消化器系に刺激を与え消化不良や食欲不振の際に用います。

体液(血流・リンパ)の流れを促進しむくみを解消します。

疲労物質や発痛物質の排出を促すため、筋肉痛、肩こり、腰痛、足の疲れなどを改善します。

筋肉や腱の働きを高めることからスポーツマッサージに利用されます。

 

【心への作用】

心や身体を刺激し活力と高揚感を与えやる気と集中力を高めます。

大地の力強さを感じさせるため落ち着いた感情と前向きな気持ちをもたらします。

過度な興奮や神経過敏状態の時には気持ちを鎮静化させてくれます。

 

【肌への作用】

デオドラント効果が高いため、過度の発汗や体臭の予防に役立ちます。

収斂作用により皮脂の分泌を整えます。

 

【その他】

消臭作用がありタバコ・ペットの匂い対策に利用できます。

虫が嫌いな香りなので虫除け、ペットのノミ・ダニ予防などに使われます。

 

[禁忌]

肌刺激が強いので使用量は少量にとどめましょう。

眼圧を上げるので緑内障の方への過度の使用は避けましょう。

妊娠中は使用を避けましょう。

 

*――゚+.――*

コンサルテーションを通してあなたに合ったアロマブレンドオイルをお作りいたします。

毎日、頑張っているあなたに。こり固まった身体がほぐれると、軽やかな心が戻ってきます。

 

♪ ~Les Nympheasアロマセラピートリートメント~♪

メニューはこちら → ☆メニュー☆

ご予約はこちら → ☆ 予約フォーム ☆

予約空き状況 → ☆予約可能な時間帯☆

 

※アロマセラピートリートメントは植物から抽出した精油を用い、健康状態の維持と向上、免疫力、回復力を強化するものであり、治療とは違う側面をアプローチする、身体と心全体を網羅するホリスティックな療法です。

 

「自然・植物のエネルギーが私を通してあなたへ届きますように。そしてあなたが癒されますように。」 

 

★☆thank you☆★

仕事がはかどる香りレモン(Lemon)

安曇野の小さな アロマセラピーサロン「レ・ニンフェア」 英国IFAアロマセラピスト 長澤香央利です。

 

★仕事がはかどる香りレモン(Lemon)

 

学  名:Citrus limon

科  名:ミカン科

抽出部位:果皮

抽出方法:圧搾法

主な産地:イタリア、アメリカ、スペイン

主な芳香成分:リモネン、β‐ピネン、ɤ‐テルピネン

10ml価格:1,500~2,500円

 

<名前の由来・逸話>

学名の「Limon(リモン)」はアラビア語の「ライムン」、ペルシャ語の「リムン」に由来し、どちらもかんきつ類をさします。

12世紀頃に十字軍の遠征時に兵士が持ち帰り、壊血病の対策に使われたことでヨーロッパに伝わりました。

 

[代表的な作用]

頭脳明晰、消化器系調整、免疫強化、血流促進、止血、静脈強壮、抗菌・抗ウィルス、溶解

 

【体への作用】

白血球に働きかけ免疫力を賦活するため、風邪の予防、病後のケアに活躍します。

血液とリンパの流れを促進し、身体の水分・老廃物を排出し疲れやむくみを改善します。

血管壁を強化し静脈の流れをよくし静脈瘤の予防に使用します。

胆汁分泌と胃腸の蠕動運動を促し胃腸を整えます。脂っこい食事の消化を助けます。

溶解作用に優れ、胆石、腎臓結石、尿管結石など身体の中の結石も溶かす力があるといわれています。

 

【心への作用】

集中力を高め仕事の能率を上げてくれます。

心を刺激し元気を与え、晴れやかな気分にさせてくれます。

ぐちゃぐちゃになった心を大掃除し、すっきりした意思決定ができるように導きます。

 

【肌への作用】

デオドラント効果が高く体臭予防に役立ちます。

脂っぽい肌、頭皮のお手入れにおすすめです。

 

【その他】

空気清浄、抗菌作用に優れているので室内芳香に使用すると風邪や感染症の蔓延を防ぎます。

溶解作用が手垢を溶かすので掃除にも利用できます。

 

[禁忌]

光毒性があるので、肌への塗布後に日光に当たるのは避けましょう。

 

*――゚+.――*

コンサルテーションを通してあなたに合ったアロマブレンドオイルをお作りいたします。

毎日、頑張っているあなたに。こり固まった身体がほぐれると、軽やかな心が戻ってきます。

 

Les Nympheasアロマセラピートリートメント

メニュー→ ☆メニュー☆

ご予約はこちら → ☆ 予約フォーム ☆

予約可能な時間帯はこちら → ☆ 予約可能な時間帯 ☆

 

※アロマセラピートリートメントは植物から抽出した精油を用い、健康状態の維持と向上、免疫力、回復力を強化するものであり、治療とは違う側面をアプローチする、身体と心全体を網羅するホリスティックな療法です。

 

★☆thank you☆★

【精油】記憶の香りローズマリー(Rosemary)

安曇野の小さな アロマセラピーサロン「レ・ニンフェア」 英国IFAアロマセラピスト 長澤香央利です。

 

★記憶の香りローズマリー(Rosemary)

 

学  名:Rosmarinus officinalis

科  名:シソ科

抽出部位:花と葉(先端部)

抽出方法:水蒸気蒸留法

主な産地:フランス

主な芳香成分:αピネン、1.8-シネオール、ベルべノン、カンファー

※ローズマリーには主要成分の違いによりケモタイプがあります。

10ml価格:2,000~5,000円

 

<名前の由来・逸話>

ラテン語で”海の雫”という意味の「Ros Marinus(ロス マリア)」が 語源といわれています。

民間薬として古くから知られており、紀元前1世紀に書かれたPinyの「植物学誌」に「傷の治療の他、いろいろと効用がある」と記されています。

古代ギリシャ時代からローズマリーは”受験のお守り”として受験生の傍らに置かれていました。

 

ローズマリーが処方されている「最も古い香水」と言われているのが、ハンガリー王妃のために作られたハンガリーウォーター(若返りの香水)です。14世紀頃、70歳をすぎたハンガリー王妃エリザベートに献上され入浴や洗顔や化粧などに「ハンガリーウォーター」を使用したところ持病のリウマチが治り、更には美しさも取り戻しポーランドの若き王から求婚されたという伝説があります。

 

[代表的な作用]

頭脳明晰、細胞活性化、消化器系調整、抗菌・抗真菌・抗ウィルス

ct.シネオール 呼吸器調整、去痰、粘液溶解、抗炎症、

ct.ベルべノン 自律神経調整、脂肪溶解、肝臓・腎臓強壮

ct.カンファー 筋肉弛緩、神経強壮(肝臓・神経毒性あり)

 

【体への作用】

消化器系の不調を整えてくれます。

血液・リンパの循環を促し、むくみや静脈瘤に用います。

粘液溶解・去痰により気管支炎、風邪の症状を緩和してくれます。(ct.シネオール)

肝臓・胆のう・腎臓に働きかけ、体を浄化し、肝機能の低下、肥満、糖尿病、動脈硬化、高コレステロールなどの生活習慣病予防に役立ちます。(ct.ベルべノン)

筋肉を弛緩させる作用に優れていて、筋肉痛、腰痛、神経痛、リウマチなどに用います。ただし、肝臓や神経に対して毒性があるため使用濃度、頻度には注意が必要です。(ct.カンファー)

 

【心への作用】

精神的な疲れにより落ち込み・うつ状態が続くときに気力の回復に役立ちます。

集中力や記憶力を高める働きがあり「ブレイン・トニック(脳の活力剤)」とも呼ばれています。

最近では認知症の予防、認知症患者の精神の安定に有用であるという研究結果があります。

 

【肌への作用】

オイリー肌を清浄・収斂しニキビや吹き出物を防ぎます。

肌を引き締めたるみやむくみを除去し、はりのある肌をもたらします。

ヘアケアに使うことでフケ、脱毛を予防します。

 

[禁忌]

妊娠中・授乳中・乳幼児への使用を避けましょう。

てんかんの方は使用を避けましょう。

血圧の高い方は使用分量を注意しましょう。

ホメオパシー療法との併用は避けましょう。

*――゚+.――*

コンサルテーションを通してあなたに合ったアロマブレンドオイルをお作りいたします。

毎日、頑張っているあなたに。こり固まった身体がほぐれると、軽やかな心が戻ってきます。

 

Les Nympheasアロマセラピートリートメント

メニュー→ ☆メニュー☆

ご予約はこちら → ☆ 予約フォーム ☆

予約可能な時間帯はこちら → ☆ 予約可能な時間帯 ☆

 

※アロマセラピートリートメントは植物から抽出した精油を用い、健康状態の維持と向上、免疫力、回復力を強化するものであり、治療とは違う側面をアプローチする、身体と心全体を網羅するホリスティックな療法です。

 

★☆thank you☆★

【精油】心を洗う香りラベンダー(Lavender)

安曇野の小さな アロマセラピーサロン「レ・ニンフェア」 英国IFAアロマセラピスト 長澤香央利です。

 

★心を洗う香りラベンダー(Lavender)

 

学  名:Lavandula angustifolia

科  名:シソ科

抽出部位:花と葉(先端部)

抽出方法:水蒸気蒸留法

主な産地:フランス

主な芳香成分:酢酸リナリル、リナロール

10ml価格:2,000~4,000円

 

<名前の由来・逸話>

ラテン語で”洗う”という意味の「Lavare(ラヴァーレ)」が 語源といわれています。

古代ローマ人に傷口の洗浄や沐浴で愛用され、衛生面の他、心の汚れも浄化してくれると考えられていました。

 

「芳香療法:Aromatherapy(アロマテラピー)」という造語を作り発表したフランスの科学者”ルネ・モーリス・ガットフォセ博士”は、香料の実験をしている最中に誤って火傷を負いとっさに近くにあったラベンダー精油に手を浸したところ、傷の治りが早く傷跡も残らなかったという逸話があります。

その後、ガットフォセ博士は精油の研究に力を注ぎ「Aromatherapy」という著書を出版しています。

 

[代表的な作用]

鎮静、鎮痛、自律神経調整、抗鬱、抗炎症、皮膚細胞活性・抗菌・抗真菌・抗ウィルス、血圧降下、消化器系調整

 

【体への作用】

頭痛、胃痛、筋肉痛、月経痛の他あらゆる体の痛みを緩和します。

凝り固まった筋肉を弛緩させ肩こりを緩和します。

消化器の調子を整え、便秘の改善にも有用です。

免疫系を刺激し病原菌に負けない抵抗力をつけます。

 

【心への作用】

憂いや鬱積した感情を洗い流すかのように心を浄化しリラックスさせます。

取り乱したり荒れた心を鎮め穏やかな心をもたらします。

自律神経のバランスの乱れからくる心身症的な症状を緩和します。

情緒不安定からくる不眠や時差ボケによる不眠、眠りの浅い方の眠りの質を整えます。

 

【肌への作用】

傷口の手当に使用すると殺菌と癒傷作用により傷が早く治り、傷跡も残りにくくなります。

日焼け後の肌を鎮静させます。

皮脂バランスを整えます。

刺激や毒性がなく安全性が高いので、敏感肌を含むすべての肌タイプに使用できます。

 

[禁忌]

妊娠初期は使用を避けましょう。

 

*――゚+.――*

コンサルテーションを通してあなたに合ったアロマブレンドオイルをお作りいたします。

毎日、頑張っているあなたに。こり固まった身体がほぐれると、軽やかな心が戻ってきます。

 

Les Nympheasアロマセラピートリートメント

メニュー→ ☆メニュー☆

ご予約はこちら → ☆ 予約フォーム ☆

予約可能な時間帯はこちら → ☆ 予約可能な時間帯 ☆

 

※アロマセラピートリートメントは植物から抽出した精油を用い、健康状態の維持と向上、免疫力、回復力を強化するものであり、治療とは違う側面をアプローチする、身体と心全体を網羅するホリスティックな療法です。

 

★☆thank you☆★