長野県安曇野市「アロマセラピーサロン レ・ニンフェア」女性の身体と心を癒します☆アロマテラピー・リフレクソロジー(足裏マッサージ)・ヒーリングタオライアー癒しの音で子供からシニア世代までライフステージに応じたトリートメントで女性の悩みにこたえます

安曇野のアロマセラピーサロン Les Nympheas(レ・ニンフェア)

TEL :0263-72-3306 MAIL:salon@aromanympheas.com

〒399-8204 長野県安曇野市豊科高家1137-161

アロマセラピーはゆっくり続けていきましょう

アロマセラピーはゆっくり続けていきましょう

安曇野の小さな アロマセラピーサロン「レ・ニンフェア」 英国IFAアロマセラピスト 長澤香央利です。

 

★[facebook]アロマセラピーはゆっくり続けていきましょう

 

以前にも書きましたが、アロマセラピーで使用している精油・植物油は雑貨として販売されています。

「雑貨だからどうせ、何にも役立たない気休めでしょ。」

なんて言われてしまいそうですが、フランス・ドイツなどでは医療の分野においてアロマセラピーが自然療法の一つとして認められています。

日本では精油・植物油は雑貨だからこそ、私たちの身近にあり簡単に手に入れることができるのです。

お薬のように医師の診察も薬剤師さんの調合も必要としません。

ただ、使う私たちが正しい知識さえ持っていれば、積極的に活用することが可能なんです。

 

アロマセラピーはお薬のような劇的な改善は望めません。

なぜなら「体質を改善」し自身が持つ「免疫力」を強化し「自然治癒力」を向上していくという方法をとっていくからです。

気長にずっと続けていくことで「いつの間にか不快な症状がなくなっていた♪」

そんな感じのものです。

ハッキリ言って根気が要ります。

すぐに結果を求める今の時代において理解を得るのは難しいかもしれませんね。。。

 

ではコチラはどうでしょう。

 

アロマセラピーは作用が穏やかな分、身体に悪い副作用が少ないんです。

ピルや子宮頸がんの予防接種などお薬の副作用の問題がよく報道されていますので、こちらは理解してもらいやすいかもしれませんね。

不調な症状が治ったとしても他に悪い影響が出てきて・・・そして、そちらの症状のほうが悪いものだったりなんて。

私だったら嫌です。

 

私はアロマセラピーを医療やお薬と同等な関係とは捉えていません。

「医療やお薬に頼るようになる前にアロマセラピーで身体と心の健康を保っていきたい。」

そう考えています。

無理なく根気よく健康を維持するために、ずっとずっと続けていきたい。

そう思っています。

*――゚+.――*

コンサルテーションを通してあなたに合ったアロマブレンドオイルをお作りいたします。

毎日、頑張っているあなたに。こり固まった身体がほぐれると、軽やかな心が戻ってきます。

 

Les Nympheasアロマセラピートリートメント

メニュー→ ☆メニュー☆

ご予約はこちら → ☆ 予約フォーム ☆

予約可能な時間帯はこちら → ☆ 予約可能な時間帯 ☆

 

※アロマセラピートリートメントは植物から抽出した精油を用い、健康状態の維持と向上、免疫力、回復力を強化するものであり、治療とは違う側面をアプローチする、身体と心全体を網羅するホリスティックな療法です。

 

★☆thank you☆★

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です