「Les Nympheas(レ・ニンフェア)」は安曇野にあるプライベートアロマセラピーサロンです。身体や心に不調を感じている方、疲労・ストレスを感じている方、いつまでも健康な生活を送りたい方に免疫力・自然治癒力を高める癒しの時間を提供しています。アロマセラピー(芳香療法)・リフレクソロジー(反射区療法)・カラーボトルカウンセリング・ライアーヒーリング・レイキ・エネルギーアチューメント

安曇野のアロマセラピーサロン Les Nympheas(レ・ニンフェア)

TEL :090-7412-2950 MAIL:salon@aromanympheas.com

〒399-8205 長野県安曇野市豊科4770

コンセプト

Les Nympheas(レ・ニンフェア)

Les Nympheas(レ・ニンフェア)は、クロード・モネが描いた「睡蓮」のフランス語タイトルです。モネは晩年、フランス・ジヴェルニーに自宅兼アトリエを構え自宅の庭を題材に多くの絵を残しています。四季折々モネの庭に咲き誇る花々は、モネの心を癒すとともに制作意欲を湧かせる源でもありました。
アロマセラピーサロン『Les Nympheas(レ・ニンフェア)』もモネの庭のように、皆様に癒しと活力を与える場所でありたいというセラピストの思いからサロンの名前といたしました。


Aromatherapy(アロマセラピー)

Aromatherapy(アロマセラピー)とは、植物の香り(精油)を使って心身の不調を癒し、健康維持に役立てる療法です。精油とは植物の花、葉、果皮、樹皮、根、種子、樹脂から抽出した天然の素材で、有用成分を高濃度に含有した揮発性の芳香物質です。精油はいくつもの芳香成分の混合体で、成分の一つひとつに固有の有用性があります。アロマセラピーでは芳香浴やトリートメントを行うことで精油成分を体内に取り入れ、その有用性をもって心身の健康維持に役立てようとします。また、心地よい香りにより嗅覚と脳を刺激し感情を安定させることにも役立ちます。
アロマセラピーはオイルトリートメントのほか、アロマバス、芳香浴、アロマクラフトなど様々な方法で私たちの生活に取り入れていくことができます。

 

Les Nympheasは使用する精油にこだわり、ドイツを代表するオーガニックコスメブランド「PRIMAVERA(プリマヴェーラ)」を使用しています。

★ アロマセラピー メニュー ★

Reflexology(リフレクソロジー)

Reflexology(リフレクソロジー)とは、足裏にある全身の臓器や器官に対応する反射区を刺激することにより、それらに対して間接的に働きかけ機能を活性化するという健康法です。また、足裏を刺激することで血行を促進させ、新陳代謝を活発にし、体内の老廃物を体外に排出することで自然治癒力を高め、身体を内側から健康にすると考えられています。

★ リフレクソロジー メニュー ★


Soul Sound Lyre(ソウル サウンド ライアー)

ライアーはドイツのシュタイナー教育において心と体と魂を癒す楽器です。ソウル・サウンド・ライアーはヒーリングや瞑想に特化した共鳴箱のない身体の上で奏でられるライアーです。
そのなかでも自然のサイクル・宇宙のパターンと調和する432ヘルツで調律されたタオライアーの響きは肉体次元と精神・魂という目に見えない次元との両方に作用し”高次の自己(魂・本当の自分)とつながる”ことを助けます。
心地よい音の振動が体のなかの70%を占める水分を伝わり細胞ひとつひとつをふるわせ緊張を緩め深い安らぎをもたらします。音のエネルギーを感じる部位・感じ方は千差万別でその人に必要なところに作用します。

★ ソウル・サウンド・ライアー メニュー ★


(ステラライアー・タオライアー)

ソウル・サウンド・ライアーについて

私が参加したソウル・サウンド・ライアーの制作・癒しの音ワークショップを開催している「AKASHA」(旧称:「癒しの森」)のブログをご覧ください。

☆ アンドレアス・レーマンのソウル・サウンド・ライアーの種類と特徴 ☆



和み彩香カラーボトルカウンセリング

12色のカラーボトルの中から「今気になる色」のボトルを選んでいただき、色を見ながら心に思い浮かぶままを自由に話すと、そこには今の自分が見事なほどに表れます。
色の持つ意味や効果をもとに寄り添いながらカウンセリングさせていただきます。
色に対応した精油で「なりたい私」を後押しする香りのスプレーをお作りします。

★ 和み彩香カラーボトル メニュー ★

 


セラピスト紹介



✨ 宮坂 香央利
(1975年 長野県生まれ)
☆ 信州大学 経済学部 卒業
☆ 英国IFA認定アロマセラピスト
☆ ソウル・サウンド・ライアー奏者
☆臼井式レイキ 3rd ディグリー終了
 レイキヒーラー

大学を卒業後、企業に就職しシステムエンジニア、経理、経営企画を経験し忙しい日々を過ごす中、自分自身の心と身体を癒すためにアロマセラピー(芳香療法)と出会いました。The Academy of Holistic Studiesの英国IFA認定セラピスト養成コースでアロマセラピーに必要となる精油の知識、生理解剖学や病理学の細かな知識、専門知識や高度な技術を学ばせていただきました。


IFA(The International Federation of Aromatherapy)とは

IFAは International Federation of Aromatherapists(国際アロマセラピスト連盟)の略で、1985年にロンドンで世界で最初に設立された世界最大のアロマセラピスト協会です。全世界に認定校やメンバーを持ち、アロマセラピー教育水準設定と維持、資格試験実地、会員制の運営、アロマセラピーの普及等を目的に活動している慈善団体です。医療機関におけるアロマセラピー、アロマセラピー療法のパイオニアでもあります。